窓に貼り付けるだけで快適空間を手に入れられる便利アイテム。窓フィルムで得られるメリットとは

便利な機能が盛りだくさん!窓フィルムを貼ることのメリット

当サイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。
このサイトでは、窓に貼ることによって様々な効果を得ることができる窓用フィルムについて紹介させていただいています。
窓に貼り付けるだけでありながら高い効果を発揮するフィルムは、コストパフォーマンスの高さから近年注目が集まっています。
その効果を最大限発揮させるためには、自分が求める機能に対応するフィルムを選ぶ必要があるのですが、その種類や性能は多彩を極めます。
こちらでは、様々な商品の中からお客様にとってベストなフィルムを探すお手伝いができるようできるだけわかりやすくお伝えしていきます。

家の中にいても日に焼けてしまうってほんと?太陽と窓がある限り人は日焼けをし続ける!

紫外線は一年中降り注ぎ、肌以外にも様々なものに影響を及ぼしている!?

暖かい季節になるとテレビCMでも紫外線カットを謳う商品を見かけるようになりますよね。
夏にだけ紫外線を気にすればいいと思っている方も多いのですが、実は紫外線は年中地球に届いており、晴れの日だけでなく、曇りの日にも多くの紫外線が私たちに降り注いでいるという事実をご存じでしょうか?
そして家の中にいたとしても日に焼けてしまうことがあるんです。
肌だけでなく身の回りのものに様々な影響を与える紫外線は出来るだけ避けたいけれど、家や車の中にいる間でも、ずっと日焼け止めを塗り続けるのは難しいものです。
そこでおすすめしたいのが窓に貼るだけで紫外線をカットしてくれるフィルムです。

明るい陽射しが入る室内では、床も家具も人と同じように日焼けをしてしまうんです。

いつのまにか家具が色あせてる!部屋の中でも紫外線の影響は大きかった

私たちが普段外出する際に、紫外線が気になる季節はUVケア用品や帽子などで保護をしますよね。
しかし、屋内にいるときはそこまで紫外線を気にするという方はあまりいないのではないでしょうか。
畳が色あせていたり、お気に入りのソファがいつのまにか買ったときとまったく違う色になってしまっていたという体験をした方もいるかもしれません。
これは紫外線によってダメージを受けた素材が退色・劣化したことが原因です。
窓ガラスからは、私たちが思っているよりも強い紫外線が日々室内に入り込んでいます。
大切な家具はぜひ窓フィルムを使って守ってあげてください。

割れたら危ないとは思いつつ、何もしていない方が多いのが窓の割れ対策です。あなたはどうですか?

思わぬ怪我に災害、何があるかわからないからこそ、身近な窓から対策を!

遊び盛りのお子さんの屋内で起こる事故で最も多いのが、転倒による怪我です。
何もない床に転べば軽い擦り傷などで済みますが、転んだ拍子に窓ガラスにぶつかってしまい、ガラスが割れて頭からガラスの欠片が降り注ぎ、大怪我に繋がることも決して珍しくありません。
同じく窓ガラスに関する事故では、地震によって窓ガラスが割れ、欠片を踏んで怪我をしてしまい、逃げようにも歩けなくなってしまったという事例も報告されています。
万が一のとき、怪我をしてから後悔しても遅いことをしっかり認識し、予防対策を万全にしましょう。

決して人ごとではない空き巣や強盗、窓への対策があるかどうかが分かれ目になることも!?

空き巣件数は年間8万件以上!家への侵入を防ぐか否かの鍵は窓にあった!?

窃盗や強盗目的で他人の家に侵入する、侵入窃盗・侵入強盗の認知件数は平成27年度で合わせて87,163件発生しています。
あくまで警察によって被害が報告された認知件数なので、実際の潜在的な件数はこれよりも多くなります。
そんな侵入窃盗・強盗の住宅への最も多い侵入経路は窓の一部を破損させ、鍵を開けて入るという方法です。
窓への防犯対策をしておくことで、空き巣や強盗の被害を最小限に食い止めることができるようになるかもしれません。
昨今理由なく人を傷つける犯罪も増えてきています。
我が家と家族を守るために、普段から出来る限りの対策を行っておきたいですね。

結露はただ濡れて不快になるというわけではありません。放っておくととんでもないことに!?

冬の朝の悩み、窓ガラス周辺が結露でびしょ濡れになっていませんか?

寒くなり暖房をつける時期になると出てくる悩みのひとつが窓ガラスの結露ではないでしょうか。
朝になって窓を見てみると水滴がびっしりとついていて、窓の周りはすっかり濡れてしまっています。
掃除するのも大変ですし、これを放置していることでカビやダニの温床になることもあります。
その上結露が原因となり家だけでなく人体にまで影響を及ぼすことがあることをご存知でしたか?
大変な事態になるまえに、窓に貼り付けるだけの簡単施工で大きな効果が期待できる窓フィルムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

窓を最新のものに変えるより早くて安い!窓フィルムが外気温を防いでくれます

窓があるせいで室内が不快に!?窓フィルムを使って快適空間をゲットしよう

夏に部屋が暑くなるのも、冬に部屋が寒くなるのも、外気温が窓から入り込んでいるからだということをご存じでしょうか?
特に夏は外気温が高いのはもちろん、窓に直射日光が当たることでも熱が伝わりやすくなり、外にいるよりも家の中にいるほうが暑いなんてことも。
しかし、暑いからとエアコンを夏中つけっぱなしにするのも節電になりませんし、電気代だってかかってしまいますよね。
そこでおすすめしたいのが窓に直接貼りつけるフィルムです。
特殊な構造のフィルムが外気がそのまま窓に伝わり、部屋の中が不快な温度になるのを防いでくれます。
それによって電気の節電・電気代の節約にもなるので一石三鳥です!

窓に貼り付けるだけで光に寄ってくる虫がこなくなる!虫嫌いなあなたに朗報です!

夏の夜、窓に虫が群がる姿なんて見たくない!窓フィルムで虫が寄ってこなくなる!?

夏になると、街灯の明かりやお店、家の窓ガラスの周りを虫がブンブンと飛ぶ姿をよく見かけるようになり、ギョッとすることも多くなります。
これは、虫が光を行動の道しるべとして利用する習性によるものが原因です。
虫は自分の本能に従って飛んでいるだけで責められるものではないのですが、自宅の窓に虫が群がる光景は正直遠慮したいものです。
そんな方におすすめなのが虫避け機能がついた窓フィルム。
自宅の窓に貼るだけで、光に引き寄せられる虫が激減する便利なアイテムです。

外からの視線が気になって24時間365日カーテンを開けていない部屋はありませんか?

陽射しは欲しい、視線はいらない、そんなときは窓にフィルムを貼って解決!?

自宅の窓の前に道路があったり、他人の家が目の前にありプライバシーが気になるという方は多いのではないでしょうか。
周りからの視線が気になり、天気が良くてもカーテンや雨戸が開けられないと悩んでいる方におすすめなのが、窓に直接貼り付けるだけで簡単にプライバシーを保護してくれるフィルムです。
これなら、太陽の明るい光は室内に取りこみつつ外からの視線は遮ってくれるため、安心して過ごすことができるようになります。
これさえあれば、もう周りを気にして居心地悪い暮らしをする必要はありません!
カーテンを開けて明るい室内で過ごしましょう!

窓フィルムについての情報を探している方、実際に窓フィルムを検討している方のために、様々な機能や性能を持った窓フィルムのメリットの他、フィルムを施工する上で知っておくと便利な知識などもあわせて解説していきます。
そのうえで自分や家族にとってベストなものを選んでいただきたいと思います。

お見積・ご相談は完全無料!
メール・LINEなら24時間受付中!
LINE@でご質問 メールでご質問